研究成果

学術論文

  1. "Current-induced strong diamagnetism in the Mott insulator Ca2RuO4",
    Chanchal Sow, Shingo Yonezawa, Sota Kitamura, Takashi Oka, Kazuhiko Kuroki, Fumihiko Nakamura, Yoshiteru Maeno,
    Science 358 (1084-1087) (Nov. 24, 2017).
    DOI: 10.1126/science.aah4297
  2. "Anomalous Thermoelectric Response in an Orbital-Ordered Oxide Near and Far from Equilibrium",
    Yasuo Nishina, Ryuji Okazaki, Yukio Yasui, Fumihiko Nakamura, and Ichiro Terasaki,
    Journal of the Physical Society of Japan 86 093707 (1-4) (Aug. 2017).
    DOI: https://doi.org/10.7566/JPSJ.86.093707

アウトリーチ

  1. 日本物理学会 2017年秋季大会 市民科学講演会
    (2017年9月24日@盛岡市小田島組☆ほ~る(いわて県民情報交流センター アイーナ))
    講師:前野 悦輝
    対象:市民 約150名
    「電子が凍る!」の題目で、モット絶縁体を含む様々な物質の平易な紹介をした。
  2. 京都大学市民講座「物理と宇宙」
    (2017年10月15日@京都大学百周年時計台記念館(大ホール))
    講師:前野 悦輝
    対象:市民 約350名
    「電子が凍る!」の題目で、モット絶縁体を含む様々な物質の平易な紹介をした。
ページのトップへ戻る