北川俊作

名前

北川 俊作

身分

助教

研究手段

高圧下測定、核磁気共鳴法(NMR)、核四重極共鳴法(NQR)

顔写真

これまでに行った発表リストのページです。

共同研究者の方々の発表も含めています。(一部省略)

連絡先
〒606-8502 京都市左京区北白川追分町 理学部5号館140
Tel:075-753-3752 (Fax: 075-753-3783)

e-mail: kitagawa.shunsaku.8u + at + kyoto-u.ac.jp

(" + at + "を@に変換してください)

Last updated: Jun. 07, 2019

Presentation List

今後の発表予定

主要な国際学会における発表

  1. The 21st International Conference on Magnetism with SCES(2018年7月17日、アメリカ・サンフランシスコ)
    K9-04(口頭発表)
    Shunsaku Kitagawa, G. Nakamine, K. Ishida, H. S. Jeevan, C. Geibel, F. Steglich
    FFLO state in CeCu2Si2 revealed by 63Cu-NMR
  2. International Conference on Strongly Correlated Electrons Systems 2014 (SCES 2014)(2014年7月9日、フランス・グルノーブル)
    ポスター発表(We-032)
    Shunsaku Kitagawa,Toshihiro Toyama,Hisashi Kotegawa,Hideki Tou,Ryota Yamauchi,Eichi Matsuoka, Hitoshi Sugawara
    The variation in magnetic character against pressure on heavy fermion ferromagnet CeRuPO studied by 31P-NMR
  3. International Conference on Strongly Correlated Electrons Systems 2013 (SCES 2013)(2013年8月、日本・東大)
    6P-066 (ポスター発表)
    Shunsaku Kitagawa, Kenji Ishida, Tetsuro Nakamura, Masanori Matoba, and Yoichi Kamihara
    Novel ferromagnetic quantum criticality on two dimensional heavy fermion Ce(Ru1-xFex)PO
  4. The 19th International Conference on Magnetism with SCES(2012年7月、韓国・釜山)
    QC08(ポスター発表)
    Shunsaku Kitagawa, Yusuke Nakai, Taisuke Hattori, Kenji Ishida, Kensuke Iritani, Masahiro Matoba, Yoichi Kamihara, Masahiro Hirano, and Hideo Hosono
    Ru doping evolution of magnetic properties in Ce(Fe1-xRux)PO studied by 31P-NMR
  5. International Conference on Strongly Correlated Electrons Systems 2011 (SCES 2011)(2011年9月、イギリス・ケンブリッジ)
    Poster/125/We(ポスター発表)
    Shunsaku Kitagawa, Hiroaki Ikeda, Yusuke Nakai, Taisuke Hattori, Kenji Ishida, Yoichi Kamihara, Masahiro Hirano, and Hideo Hosono
    Metamagnetic Behavior in 2D Heavy Fermion Compound CeFePO Revealed by 31P-NMR
  6. International Conference on Strongly Correlated Electrons Systems 2011 (SCES 2011)(2011年9月、イギリス・ケンブリッジ)
    Poster/74/We(ポスター発表)
    Tetsuya Iye, Yusuke Nakai, Shunsaku Kitagawa, Kenji Ishida, Hiroaki Ikeda, Shigeru Kasahara, Takasada Shibauchi, Yuji Matsuda, and Takahito Terashima
    Interplay between Superconductivity and Magnetism in BaFe2(As1-xPx) Studied by 31P-NMR
  7. International Conference on Strongly Correlated Electrons Systems 2011 (SCES 2011)(2011年9月、イギリス・ケンブリッジ)
    Poster/66/Fri(ポスター発表)
    Yusuke Nakai, Tetsuya Iye, Shunsaku Kitagawa, Kenji Ishida, Hiroaki Ikeda, Shigeru Kasahara, Takasada Shibauchi, Yuji Matsuda, and Takahito Terashima
    Unconventional Superconductivity Around a Quantum Critical Point in the Iron-Based Superconductor BaFe2(As1-xPx)
  8. The 9th International Conference on Materials and Mechanisms of Superconductivity (M2S-IX)(2009年9月、東京)
    PS-B-445(ポスター発表)
    Shunsaku Kitagawa, Yusuke Nakai, Kenji Ishida, Yoichi Kamihara, Masahiro Hirano, and Hideo Hosono
    75As-NMR Studies of Anisotropic Spin Fluctuations in LaFeAs(O1-xFx)
  9. The 9th International Conference on Materials and Mechanisms of Superconductivity (M2S-IX)(2009年9月、東京)
    RI-B3-3(口頭発表)
    Kenji Ishida, Yusuke Nakai, Shunsaku Kitagawa, Yoichi Kamihara, Masahiro Hirano, and Hideo Hosono
    NMR Studies on Iron-based LaFeAs(O1-xFx) and Related Compounds
  10. The 9th International Conference on Materials and Mechanisms of Superconductivity (M2S-IX)(2009年9月、東京)
    PS-B-418(ポスター発表)
    Yusuke Nakai, Shunsaku Kitagawa, Kenji Ishida, Yoichi Kamihara, Masahiro Hirano, and Hideo Hosono
    Comparative NMR Studies on Iron Pnictide Systems LaFeXO (X = As, P)

その他の国際会議などにおける発表

  1. Oxide Superspin 2017 workshop(2017年11月25日、京都)
    P07 (ポスター発表)
    Shunsaku Kitagawa, Kenii Ishida, Mohamed Oudah,Jan Niklas Hausmann, Atsutoshi Ikeda, Shingo Yonezawa, Yoshiteru Maeno
    NMR study on antiperovskite oxide Sr3-xSnO
  2. J-Physics 2017: International Workshop on Multipole Physics and Related Phenomena(2017年9月25日、岩手)
    P-05 (ポスター発表)
    Shunsaku Kitagawa, T. Higuchi, M. Manago, T. Yamanaka, K. Ishida, H. S. Jeevan, C. Geibel, F. Steglich
    NMR/NQR study on heavy-fermion superconductor CeCu2Si2
  3. Ushimado International Workshop on Physics and Chemistry of Novel Superconductors and Related Materials(2014年11月、岡山)
    P-11 (ポスター発表)
    Shunsaku Kitagawa, Shingo Araki, Tatsuo C. Kobayashi, Hiroyuki Ishii, Kazunori Fujimura, Daisuke Mitsuoka, Kazutaka Kudo, and Minoru Nohara
    Suppression of superconductivity and structural phase transition against pressure in Ca10(Ir4As8)(Fe2As2)5
  4. International workshop on Novel Superconductors and Super Materials 2013 (NS2-2013)(2013年11月、東京)
    O2-01 (口頭発表)
    Shunsaku Kitagawa, Kenji Ishida, Hisashi Kotegawa, Hideki Tou, Kousuke Nakano, Takeshi Yajima, Hiroshi Kageyama, Hiroyuki Ishii, Kazutaka Kudo, Minoru Nohara, and Hisatomo Harima
    Physical properties on two new superconductors in d-electron system: BaTi2Sb2O and AuTe2
  5. 4th REIMEI International Workshop(2013年8月、日本・茨城県)
    01O07 口頭発表(Invited speaker)
    Shunsaku Kitagawa, Kenji Ishida, Tetsuro Nakamura, Masanori Matoba, and Yoichi Kamihara
    Ferromagnetic QCP induced by tuning the magnetic dimensionality in Ce(Ru1-xFex)PO
  6. International Workshop on Novel Superconductors and Super Materials 2011(2011年3月、日本・東京)
    P-028(ポスター発表)
    Shunsaku Kitagawa, Y. Nakai, T. Iye, K. Ishida, Y. Kamihara, M. Hirano, and H. Hosono, C.Wang, G. Cao, and Z. Xu
    NMR Studies on Iron-Pnictide Superconductors with “1111” structure : LaFeAs(O1-xFx) and LaFe(As1-xPx)O
  7. Canadian Institute for Advanced Research (CIFAR) Quantum Materials Program meeting(2010年5月、カナダ・モントリオール)
    ポスター発表
    Shunsaku Kitagawa, Yusuke Nakai, Tetsuya Iye, Kenji Ishida, Yoichi Kamihara, Masahiro Hirano, and Hideo Hosono
    Correlation between stripe antiferromagnetic fluctuations and superconductivity in LaFeAs(O1-xFx) probed by 75As-NMR
  8. Beijing International Workshop on Iron(Nickel)-based Sujperconductors(2008年10月、中国・北京)
    P09(ポスター発表)
    Shunsaku Kitagawa, Yusuke Nakai, Kenji Ishida, Yoichi Kamihara, Masahiro Hirano, and Hideo Hosono
    75As-NMR Studies on LaFeAs(O0.93F0.07)
  9. Beijing International Workshop on Iron(Nickel)-based Sujperconductors(2008年10月、中国・北京)
    口頭発表(発表者:Kenji Ishida)
    Yusuke Nakai, Shunsaku Kitagawa, Kenji Ishida, Yoichi Kamihara, Masahiro Hirano, and Hideo Hosono
    NMR Studies on Iron-based LaFeAs(O1-xFx)

日本物理学会における発表

  1. 日本物理学会第74回年次大会(2019年3月15日、九州大学伊都キャンパス)
    15pS303-2(口頭発表)
    北川俊作, 石田憲二, 石井航, 矢島健, 廣井善二
    BaTi2Bi2Oにおける電子ネマティック転移と超伝導
  2. 日本物理学会2018年秋季大会(2018年9月10日、同志社大学京田辺キャンパス)
    10aPS-61(ポスター発表)
    北川俊作, 石田憲二, 松林康仁, 廣井善二
    Cd2Re2O7における圧力下Re-NQR
  3. 日本物理学会第73回年次大会(2018年3月25日、東京理科大学野田キャンパス)
    口頭発表(25aB101-10)
    北川俊作, 石田憲二, Mohamed Oudah, 池田敦俊, 米澤進吾, 前野悦輝
    アンチペロブスカイトSr3-xSnOのNMR
  4. 日本物理学会 2017年秋季大会(2017年9月22日、岩手大学)
    22aF21-3(口頭発表)
    北川俊作,仲嶺元輝, 石田憲二, 常盤欣文, H. S. Jeevan, C. Geibel, F. Steglich
    重い電子系超伝導体CeCu2Si2Hc2近傍でのNMR
  5. 日本物理学会 2017年年次大会(2017年3月18日、大阪大学)
    18aS-PS-11(ポスター発表)
    北川俊作,樋口匠,真砂全宏,山中隆義,石田憲二, 常盤欣文,H.S.Jeevan, C.Geibel,F.Steglich
    重い電子系超伝導体CeCu2Si2の低温高磁場領域におけるNMR
  6. 日本物理学会 2017年年次大会(2017年3月17日、大阪大学)
    17aL42-10(口頭発表)
    高木亮一,真砂全宏,○北川俊作,石田憲二, 佐藤憲昭
    27Al-NMRによるU系超伝導体UPd2Al3における磁性と超伝導の関係
  7. 日本物理学会 2016年秋季大会(2016年9月14日、金沢大学)
    14aAM-3(口頭発表)
    北川俊作,石田憲二, Mohamed Oudah,Jan Niklas Hausmann, 池田敦俊,米澤進吾,前野悦輝
    アンチペロブスカイト型新奇超伝導体Sr3SnOのNMR
  8. 日本物理学会 第71回年次大会(2016年3月21日、東北学院大学)
    21pBL-13(口頭発表)
    北川俊作,荒木新吾,小林達生, 池田陽一, 吉澤英樹
    CeNiGe3における反強磁性量子臨界点近傍の超伝導
  9. 日本物理学会 2015年秋季大会(2015年9月17日、関西大学)
    17aDA-8(口頭発表)
    北川俊作,川嶋源太,荒木新吾,小林達生,M. Inamdar,A. Thamizhavel,S. K. Dhar
    CeTiGe3における圧力誘起強磁性量子臨界点
  10. 日本物理学会 2015年秋季大会(2015年9月18日、関西大学)
    18aDB-3(口頭発表)
    関谷泰志,○北川俊作,荒木新吾,小林達生,西本直生,井岡賢志,藤村一徳,水上輔,工藤一貴,野原実
    鉄系超伝導体Ca1-xLaxFeAs2の圧力−Laドープ量−温度3次元相図
  11. 日本物理学会 第70回年次大会(2015年3月、早稲田大学)
    22aBA-11(口頭発表)
    北川俊作,荒木新吾,小林達生,石井博文,藤村一徳,光岡大輔,工藤一貴,野原実
    圧力-温度相図から明らかにする鉄系超伝導体Ca10(Ir4As8)(Fe2-xIrxAs2)5の超伝導と構造の関係
  12. 日本物理学会 2014年秋季大会(2014年9月8日、中部大学)
    8aPS-49(ポスター発表)
    北川俊作,藤原裕也,川嶋源太,池田陽一,荒木新吾,小林達生
    重い電子系反強磁性体CeNiGe3の圧力-磁場相図の作成
  13. 日本物理学会 第69回年次大会(2014年3月、東海大学)
    30aBE-13(口頭発表)
    北川俊作,外山智大,小手川恒,藤秀樹,山内良太,松岡英一,菅原仁
    31P-NMRでみる重い電子系強磁性体CeRuPOにおける磁気ゆらぎの圧力変化
  14. 日本物理学会 2013年秋季大会(2013年9月、徳島大学)
    25aEB-3(口頭発表)
    北川俊作,小手川恒,藤秀樹,石井博文,工藤一貴,野原実,播磨尚朝
    AuTe2における圧力誘起構造相転移と超伝導
  15. 日本物理学会 2013年秋季大会(2013年9月、徳島大学)
    28aKQ-9(口頭発表)
    北川俊作,小手川恒,藤秀樹,山内良太,松岡英一,菅原仁
    重い電子系強磁性体CeRuPOにおける圧力下31P-NMR
  16. 日本物理学会 第68回年次大会(2013年3月、広島大学)
    29pXB-12(口頭発表)
    北川俊作, 石田憲二, 中村哲郎, 的場正憲, 神原陽一 , 山内良太, 松岡英一, 菅原仁
    31P-NMR で明らかにするCe(Ru1-xFex)POにおける二次元強磁性体量子臨界点近傍の新奇な磁気ゆらぎ
  17. 日本物理学会 第68回年次大会(2013年3月、広島大学)
    28pXJ-3(口頭発表)
    北川俊作, 石田憲二, 中野晃佑, 矢島健, 陰山洋
    2次元Ti2O面を持つ新奇超伝導体BaTi2Sb2OにおけるSb-NMR/NQR
  18. 日本物理学会 2012年秋季大会(2012年9月、横浜国立大学)
    20pFH-3(口頭発表)
    北川俊作, 石田憲二, 中村哲郎,的場正憲, 神原陽一
    31P-NMRで見るCe(Ru1-xFex)POにおける新奇な強磁性量子臨界点近傍の磁気状態
  19. 日本物理学会 第67回年次大会(2012年3月、関西学院大学)
    26pAA-4(口頭発表)
    北川俊作, 石田憲二, 岡本佳比古, 廣井善二
    “YMn2Zn20”のNMR
  20. 日本物理学会 第67回年次大会(2012年3月、関西学院大学)
    27pYB-10(口頭発表)
    北川俊作, 石田憲二, 入谷健資,的場正憲, 神原陽一
    31P-NMRを用いた擬二次元重い電子系Ce(Fe1-xRux)POの研究
  21. 日本物理学会 2011年秋季大会(2011年9月、富山大学)
    23pGC-3(口頭発表)
    北川俊作, 池田浩章,中井祐介, 服部泰佑,石田憲二, 神原陽一, 平野正浩, 細野秀雄
    擬二次元重い電子系物質CeFePOの新奇なメタ磁性の発見
  22. 日本物理学会 第66回年次大会(2011年3月、新潟大学)
    28pEE-3(口頭発表)(大会は中止、発表は成立)
    北川俊作, 中井祐介, 石田憲二, Cao Wang, Guanghan Cao, Zhu-an Xu
    鉄系超伝導体LaFe(As1-xPx)OにおけるNMR/NQR
  23. 日本物理学会 2010年秋季大会(2010年9月、大阪府立大学)
    24pWH-5(口頭発表)
    北川俊作, 中井祐介, 石田憲二, Yanfeng Guo, Youguo Shi, 山浦一成, 室町英治
    75As-NMRから見た鉄系超伝導体LaFeAsO0.85における不純物効果
  24. 日本物理学会 2010年秋季大会(2010年9月、大阪府立大学)
    24pWH-12(口頭発表)
    中井祐介, 家哲也, 北川俊作, 石田憲二, 笠原成, 芝内孝禎, 松田祐司, 寺嶋孝仁
    鉄系超伝導BaFe2(As1-xPx)2の高P濃度域におけるNMR
  25. 日本物理学会 2010年秋季大会(2010年9月、大阪府立大学)
    24pWH-13(口頭発表)
    家哲也, 中井祐介, 北川俊作, 石田憲二, 笠原成, 芝内孝禎, 松田祐司, 寺嶋孝仁
    鉄系超伝導BaFe2(As1-xPx)2の低P濃度域におけるNMR
  26. 日本物理学会 第65回年次大会(2010年3月、岡山大学)
    22pGH-5(口頭発表)
    北川俊作, 中井祐介, 家哲也, 石田憲二, 神原陽一, 平野正浩, 細野秀雄
    鉄系超伝導体LaFeAs(O1-xFx)の低ドープ領域におけるNMR
  27. 日本物理学会 第65回年次大会(2010年3月、岡山大学)
    22pGH-9(口頭発表)
    中井祐介, 家哲也, 北川俊作, 石田憲二, 笠原成, 寺嶋孝仁, 芝内孝禎, 松田祐司
    鉄系超伝導体BaFe2(As1-xPx)2のNMRによる研究1
  28. 日本物理学会 第65回年次大会(2010年3月、岡山大学)
    22pGH-9(口頭発表)
    家哲也, 北川俊作, 中井祐介, 石田憲二, 笠原成, 寺嶋孝仁, 芝内孝禎, 松田祐司
    鉄系超伝導体BaFe2(As1-xPx)2のNMRによる研究2
  29. 日本物理学会 2009年秋季大会(2009年9月、熊本大学)
    27pRH-1(口頭発表)
    北川俊作, 中井祐介, 家哲也, 石田憲二, 神原陽一, 平野正浩, 細野秀雄
    鉄系超伝導体LaFeAs(O1-xFx)における75As-NMRによる磁気励起の研究
  30. 日本物理学会 2009年秋季大会(2009年9月、熊本大学)
    25pRG-8(口頭発表)
    石田憲二, 池田達也, 服部泰佑, 中井祐介, 北川俊作, 神原陽一, 平野正浩, 細野秀雄
    層状化合物CeFePOにおける重い電子的振る舞い
  31. 日本物理学会 2009年秋季大会(2009年9月、熊本大学)
    27pRH-2(口頭発表)
    中井祐介, 北川俊作, 家哲也, 石田憲二, 神原陽一, 平野正浩, 細野秀雄
    鉄ニクタイドLaFeXO (X = As,P)におけるNMR
  32. 日本物理学会 2009年秋季大会(2009年9月、熊本大学)
    27pRH-11(口頭発表)
    家哲也, 北川俊作, 中井祐介, 石田憲二, 笠原成, 寺嶋孝仁, 芝内孝禎, 松田祐司
    鉄系超伝導体BaFe2(As1-xPx)2における75As-NMR,31P-NMRによる研究
  33. 日本物理学会 第64回年次大会(2009年3月、立教大学)
    28pTA-2(口頭発表)
    北川俊作, 中井祐介, 石田憲二, 神原陽一, 平野正浩, 細野秀雄
    鉄系層状超伝導体LaFeAs(O1-xFx)における75As-NMR
  34. 日本物理学会 2008年秋季大会(2008年9月、岩手大学)
    22pYA-8(口頭発表)
    北川俊作, 中井祐介, 石田憲二, 神原陽一, 平野正浩, 細野秀雄
    鉄系層状超伝導体LaFeAs(O0.93F0.07)におけるNMR測定
  35. 日本物理学会 2008年秋季大会(2008年9月、岩手大学)
    22pYA-7(口頭発表)
    中井祐介, 北川俊作, 石田憲二, 神原陽一, 平野正浩, 細野秀雄
    鉄系層状超伝導体La(O1-xFx)FeAsにおけるNMR

その他の国内における発表

  1. 新学術領域研究「複合アニオン化合物の創製と新機能」後半キックオフミーティング(2019年5月20日)
    (口頭発表)
    北川俊作
    複合アニオン
  2. 超伝導かけはしWS2(2019年1月15日、つくば)
    15P-2-1(口頭発表, 招待講演)
    北川俊作, 仲嶺元輝, 石田憲二, H. S. Jeevan, C. Geibel, F. Steglich
    Cu-NMRで明らかにするCeCu2Si2におけるFFLO状態の可能性
  3. J-Phyics:平成29年度領域全体会議 (2018年3月15日〜17日、東大物性研)
    P21(ポスター発表)
    北川俊作,仲嶺元輝, 石田憲二,, H. S. Jeevan, C. Geibel, F. Steglich
    FFLO state in CeCu2Si2 revealed by Cu-NMR
  4. 京都大学物性科学センター第16回講演会・研究交流会 (2018年2月19日、京都大学時計台記念館)
    P09(ポスター発表)
    北川俊作, 石田憲二, Mohamed Oudah, 池田敦俊, 米澤進吾, 前野悦輝
    アンチペロブスカイト酸化物Sr3-xSnOのNMR
  5. 第10回領域横断研究会(2016年12月9日、神戸大学)
    19(ポスター発表)
    北川俊作,樋口匠,真砂全宏,山中隆義,石田憲二,常盤欣文,H.S.Jeevan,C.Geibel,F.Steglich
    核磁気共鳴/核四重極共鳴を用いた重い電子系超伝導体 CeCu2Si2の研究
  6. 高知大学強相関電子物性研究会(2014年5月19日、高知大学)
    口頭発表
    北川俊作,外山智大,小手川恒,藤秀樹,山内良太,松岡英一,菅原仁
    重い電子系強磁性体CeRuPOにおける圧力下NMR
  7. 神戸大学物理学専攻談話会(2013年5月、神戸大学)
    口頭発表
    北川俊作
    磁気相関の次元性の制御による強磁性量子臨界点へのアプローチ
  8. 京都大学 低温物質科学研究センター 第11回研究交流会(2013年3月、京都大学百周年時計台記念館)
    Pxx(ポスター発表)
    北川俊作, 石田憲二, 中村哲郎,的場正憲, 神原陽一
    新奇な強磁性量子臨界性を示す重い電子系Ce(Ru1-xFex)PO
  9. 京都大学 GCOE Symposium 2012(2013年2月、京都大学百周年時計台記念館)
    P45(ポスター発表)
    Shunsaku Kitagawa, Kenji Ishida, Tetsuro Nakamura, Masahiro Matoba, Yoichi Kamihara
    Novel ferromagnetic quantum criticality in Ce(Ru1-xFex)PO
  10. 新学術領域研究「重い電子系の形成と秩序化」第4回研究会(2013年1月、東京工業大学)
    ポスター発表 PS76
    北川俊作, 石田憲二, 中村哲郎, 的場正憲, 神原陽一
    二次元重い電子系Ce(Ru1-xFex)POにおける特異な強磁性量子臨界性
  11. 遍歴電子系ミニ研究会(2012年12月、明石商工会議場)
    口頭発表
    北川俊作
    2次元重い電子強磁性物質性Ce(Ru1-xFex)POにおける新奇な量子臨界性
  12. 京都大学 低温物質科学研究センター 第10回研究交流会(2012年3月、京都大学百周年時計台記念館)
    P21(ポスター発表)
    北川俊作, 石田憲二, 入谷健資,的場正憲, 神原陽一
    擬二次元重い電子系Ce(Fe1-xRux)POの31P-NMR
  13. 京都大学 GCOE Symposium 2011(2012年2月、京都大学百周年時計台記念館)
    Pxx(ポスター発表)
    Shunsaku Kitagawa, Kenji Ishida, Kensuke Iritani, Masahiro Matoba, Yoichi Kamihara
    31P-NMR study on two dimensional heavy fermion system Ce(Fe1-xRux)PO
  14. 新学術領域研究「重い電子系の形成と秩序化」ワークショップ(2012年1月、東京大学物性研)
    ポスター発表 P28
    北川俊作, 池田浩章,中井祐介, 服部泰佑,石田憲二,入谷健資,的場正憲, 神原陽一, 平野正浩, 細野秀雄
    31P-NMR study on 2D Heavy Fermion Compound Ce(Fe1-xRux)PO (x = 0, 0.25)
  15. 「フラストレート系」特定領域、最終成果報告会(2012年1月、阪大吹田キャンパス)
    ポスター発表 P15 
    北川俊作, ○石田憲二、岡本佳比古、廣井善二
    ``YMn2Zn20''のNMR
  16. 第2回重い電子系若手秋の学校(2011年9月、高野山大学)
    口頭発表
    北川俊作, 池田浩章,中井祐介, 服部泰佑,石田憲二, 神原陽一, 平野正浩, 細野秀雄
    XYスピン異方性を持つ重い電子系物質CeFePOのメタ磁性的振る舞いの発見
  17. 重い電子系の形成と秩序化・第3回研究会(2011年6月、東京大学・物性研)
    PS36(ポスター発表)
    北川俊作, 中井祐介, 服部泰佑, 池田浩章, 石田憲二, 神原陽一, 平野正浩, 細野秀雄
    二次元性の高い結晶構造を持った重い電子系物質CeFePOのメタ磁性的振る舞い
  18. 基研研究会「鉄系高温超伝導の物理」(2011年6月、京都大学基研)
    P2(ポスター発表)
    北川俊作, 中井祐介, 家哲也, 石田憲二, Y.F.Guo, Y.G.Shi, 山浦一成, 室町英治
    NMR/NQRから見た鉄系超伝導体LaFeAsO0.85におけるZn不純物効果
  19. 京都大学 低温物質科学研究センター 第9回研究交流会(2011年3月、芝蘭会館山内ホール)
    P28(ポスター発表)
    北川俊作, 中井祐介, 家哲也, 石田憲二, Y.F.Guo, Y.G.Shi, 山浦一成, 室町英治
    NMR/NQRでみる鉄系超伝導体LaFeAsO0.85におけるZn不純物効果
  20. 京都大学 GCOE Symposium 2010(2011年2月、京都大学セミナーハウス)
    Pxx(ポスター発表)
    Shunsaku Kitagawa, Yusuke Nakai, Kenji Ishida, Y. F. Guo, Y. G. Shi, Kazunari Yamaura, and Eiji Takayama-Muromachi
    Non-magnetic pair breaking effect on La(Fe1-xZnx)O0.85 studied by NMR and NQR
  21. 京都大学 低温物質科学研究センター 第8回研究交流会(2010年3月、京都大学百周年時計台記念館)
    P22(ポスター発表)
    北川俊作, 中井祐介, 家哲也, 石田憲二, 神原陽一, 平野正浩, 細野秀雄
    75As-NMRで見る鉄系超伝導体LaFeAs(O1-xFx)におけるストライプ型スピン相関と超伝導の関係
  22. 京都大学 GCOE Symposium 2009(2010年2月、京都大学百周年時計台記念館)
    Pxx(ポスター発表)
    Shunsaku Kitagawa, Yusuke Nakai, Tetsuya Iye, Kenji Ishida, Yoichi Kamihara, Masahiro Hirano, and Hideo Hosono
    Correlation between stripe antiferromagnetic fluctuations and superconductivity in LaFeAs(O1-xFx) probed by 75As-NMR
  23. 重い電子系秋の学校(2009年11月、京都・関西セミナーハウス)
    口頭発表
    北川俊作, 中井祐介, 家哲也, 石田憲二, 神原陽一, 平野正浩, 細野秀雄
    鉄系超伝導体LaFeAs(O1-xFx)における75As-NMRによる磁気励起の研究
  24. 京都大学 低温物質科学研究センター 第7回研究交流会(2009年3月、京都大学百周年時計台記念館)
    Pxx(ポスター発表)
    北川俊作, 中井祐介, 石田憲二, 神原陽一, 平野正浩, 細野秀雄
    75As-NMRを用いた鉄系層状超伝導体LaFeAs(O1-xFx)における異方的磁気励起の研究
  25. 第1回 物理学若手夜の学校(2008年12月、京都大学理学部5号館)
    口頭発表
    北川俊作
    Bronze ageからIron ageへ〜新たなる超伝導フィーバー〜