春のレクリエーション2018 @ 近江神宮・石山寺

5月12日春のレクリエーションとして「ちはやふる」で有名な近江神宮と紫式部ゆかりの石山寺に行ってきました。

近江神宮前駅駅前
近江神宮前駅で金城君と合流
近江神宮の入り口付近を歩くメンバー
近江神宮へ向かいます。
近江神宮での集合写真.朱塗りの門が背景
「ちはやふる」聖地に到着!集合写真を撮りました。
近江神宮の境内にある日時計.奥には時計館がある
日時計の展示。後ろにある時計館(館内撮影禁止)が面白くて時間が無くなりました汗
昼食.牛肉,てんぷら,サラダなど 昼食をとるメンバー
昼食は石山寺前の洗心寮というところで食べました。琵琶湖の美味など頂きました。
食後のほうじ茶ソフトを楽しむ二人
食後のほうじ茶ソフトを楽しむ二人
石山寺の東大門の前でポーズをとる三人
石山寺に到着!東大門
杖を持つ鯉渕 杖を持つ池田
結構登るので杖を持っておくことをお勧めします
石山寺の比良明神影向石.しめ縄で囲われている
比良明神影向石が入っています。比良明神という老人が座っていた石だそうです。
石山寺のめかくし石をだく
めかくし石。目隠しして塔身を抱きとめることができれば願い事が叶うとのこと。
石山寺の紫式部像
紫式部像。紫式部はここで源氏物語の着想を得たそう。
西国三十三所観音
西国三十三所観音。33箇所のお地蔵様をめぐりました。
石山寺の名前の由来になった石、硅灰石の前で集合写真
石山寺の名前の由来になった石、硅灰石の前で集合写真。