秋のレクリエーション2016 in 修学院

2016年10月29日、秋のレクリエーションとして修学院離宮、松ヶ崎大黒天に行ってきました。
美しい離宮や荘厳な神社など、修学院の魅力に触れることができたレクリエーションでした。
前野教授、米澤助教ご一家、北川助教夫妻、院生・研究員だけでなくOBさんも来てくださいました。

朝早くから北川さん、高木さん、田尻さん、河村くん、仲嶺くん、米川くんが修学院離宮の整理券を取ってくれました。写真は見事整理券を取って喜ぶ河村くん。
松ヶ崎大黒天を前にして一礼。
皆さん続々と入っていきます。
しゅうやくんもご機嫌です。
今回はB4の生徒も来てくれました。ドイツからの留学生です。
触ったところが良くなる大黒天。(そこは肝臓ではない)
昼食は回転寿司を頂きました。席に案内されるまで皆さんおとなしく待っている間にも、
しゅうやくんは元気いっぱいです。
奥の席で、寿司は回っていませんでしたが、
とてもおいしかったです。
寿司屋の看板の前で「ハイ、ポーズ」
朝から並んで頂いた方々のおかげで入れた修学院離宮。広大な敷地の隅々まで手入れがされており、その美しさには筆舌に尽くしがたいものがありました。
途中、趣のある縁側で休憩しながら絶景を見ることができます。
修学院離宮入口付近にて集合写真。
飲み会には西崎さんと北川さんがいらっしゃいました。西崎さんごちそうさまでした。皆さん一日お疲れ様でした。