オープンキャンパス2014

2014年8月8日、オープンキャンパスが行われました。
固体量子物性研究室が主催して行った超伝導のデモ実験には、総勢60人以上もの高校生が見学に訪れてくれました。

高校生を勧誘・案内してきます!M1の皆さん。N2かき氷マークで液体窒素をアピールします。
M1の杉本による、低温についての説明のコーナー。
電気抵抗の測定実験。抵抗が0に落ちて見事に超伝導転移しました。喜ぶM1の安井。
そして最後は数人1組で、磁気浮上実験を体験してもらいました。